1. HOME
  2. ブログ
  3. 副業
  4. オンラインでの勉強会を実施しました。

blog

副業

オンラインでの勉強会を実施しました。

新型コロナウィルスの影響でここ半年近く活動を緩めてきましたが、世界の状況はさておき日本国内ではほぼ状況が落ち着いて来たため、活動を再開させることにしました。普段から定期的に実施していた勉強会ですが、これまでのように会議室で集まってとなると、どう工夫をこらしてもやはり蜜になってしまうのを避けられないので今回はオンラインでの実施となりました。

〇リサーチツール「モノレート」利用停止に伴う対策について

今年7月、販売サイトAmazonからの指摘を受け、転売ビジネスにおける必須ツール「モノレート」が、利用停止となりました。
今回はそのモノレートの代替となるツールの説明をしました。突然の事態となったモノレートの利用停止はネット上でも大分話題となりました。
転売ビジネスそのものの撤退を余儀なくされたプレーヤーもそれなりにいたであろう大分インパクトのあるニュースでした。
ただ、これまでしっかり経験を積んできた人であれば特にアタフタすることもなく、十分対応できる内容であったため、勉強会でシェアすることとしました。

〇副業を始める人が増えています

政府が副業を推進し始めたことでここ最近、副業を始める人が少しずつ増えてきています。転売ビジネスに限らず、ブログや情報発信などあらゆる副業においてプレーヤーの増加傾向が見てとれます。プレーヤーの増加は単純に競争を激化させますので、副業の難易度は何を始めるにせよどんどん高くなっています。

〇副業の場を提供するプラットフォーマーは品質向上が課題

プレーヤーの増加に伴い、お金を稼がせる場所を提供するAmazonやメルカリなどのプラットフォーマーも様子が変わってきました。プラットフォーマーはこれまで比較的イケイケドンドンで新規参入ウェルカムな感じでしたが、プラットフォームの認知度や成熟度が増してきたことによって次の課題が品質管理へとシフトしつつあります。そこで、低品質のプレーヤーに対しては厳しいペナルティを与えるなどして締め付けを始めています。

新規参入者のほとんどはビジネス経験がないので自ずと低品質にならざるを得ないため、最近のプラットフォーマーの対応は締め付けというよりも実質的な新規参入のお断りに近い印象を受けます。今回のモノレートの利用停止はそのような経験値の浅い新規参入者をやめさせようとする理屈が働いていると私は思っています。(真意はAmazonに聞いて下さい)

〇今こそ副業を始めるチャンス???

  • 副業を始める人が増えてプレーヤー同士の競争激化

⇒難易度が高くなってる!!!

  • プラットフォームの低品質化を避けたいプラットフォーマーによる低品質なプレーヤーの締め出し

⇒ルールを守れない初心者は入ってくるな!!!

こうした状況は、これから副業を始めようとしている人の目には厳しく映るかもしれませんが、私の目から見るとチャンスと言えばチャンスなのが今だったりします。と言うのも、日本はこれから先、ますます少子高齢化が進みます。年金と社会保障を維持するために必要な働き手が絶対的に不足するのが現時点で判明していて、実のところ国も企業も結構待ったなしの状況だったりします。何も手を打たなければ破綻ですよ、破綻(笑)そこまで逼迫感なさそうに感じますが、まぁ、そういう状況です。

〇これから国が進めようとしている政策

今の日本の状況と国が予定している対応はこんな感じですね。将来の働き手が激減⇒このまま無策だと国家破綻⇒なんとかしなきゃ⇒策は今の所4つ。首相官邸や厚生労働省のHPにも詳しく書いてあるので一度見てみてください。

①定年延長
②女性活躍(今現在働いてない主婦層がターゲット)
③外国人労働者の受け入れ
④副業

いっとき「1億総活躍」というフレーズを良く目にしましたが、あれが①と②ですね。とっつきやすい①②が先に話題となっていますが、いまや副業も立派な国策のひとつです。なお、②は厚生年金の3号被保険者問題とセットなので、正直ここにメスを入れるのは大分先じゃないと難しいと思いますので(というかシステム的に無理だと思ってます。)

個人的には①⇒④⇒③⇒②あたりが妥当だと思っています。(他に意見があれば聞きたい!!!)副業に関しては政府も水面下であれこれやってるので時間がある方は政府のHPでも見てみて下さい。(厚生労働省「副業・兼業」のページはこちらいまや副業は国も力を入れ始めているいわば国策のひとつなので、遅かれ早かれそのうち全面解禁となることでしょう。

その時には既にみんな当たり前のように副業をやってる訳ですから、プレーヤーがますます増えてお金を稼ぐのも今より難しいものにいるかと思います。だから、そうなる前がチャンスという訳です。投資と同じでビジネスも先行者利益が効くので今のタイミングで副業が必要だと気づけたのは、実はそれだけでめちゃくちゃアドバンテージがあると言っても大袈裟ではないと思います。

この勉強会では既に副業を始めた人や副業をきっかけに起業した人たちが中心になって、そのアドバンテージを更に広げていくための情報共有をしています。コロナ後の世界がだいぶ見通せるようになって来たので、また今回のような勉強会を皮切りにしてゆっくりとビジネスを再開させていこうかと思います。それと、3ヶ月ぶりに副業セミナーを再開させました。リアルじゃなくてオンラインになります。告知させていただいているサイト内でランキング1位を獲得しました。

ご興味のある方はぜひ参加してみてください。(セミナーにご興味がある方はこちら

では、また(^o^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事