1. HOME
  2. ブログ
  3. 副業
  4. 詐欺師の手口を知るのにおすすめなコンテンツを紹介します。

blog

副業

詐欺師の手口を知るのにおすすめなコンテンツを紹介します。

ここ最近、副業を始める人が増えています。

積極的に政府が推進してきたことやみずほフィナンシャルグループやANAなど有名な大企業が次々と副業を容認し始めていることが大きく影響しているのでしょう。先日、私が以前勤めていた第一生命でも副業を容認する趣旨の報道がなされていました。ここ最近ではコロナ禍の影響でその傾向に拍車がかかっているように感じます。最近、主催している副業セミナーの参加者が増えてきています。

アンケートでもそうした結果がでているとのこと。(コロナ禍が落ち着いても複業に挑戦し続けたい人」は約7割。新型コロナウイルス感染症拡大の影響及び企業の副業解禁に伴う「副業/複業に関する意識調査」

私は副業コンサルタントなので副業を始める人が増えることは喜ばしいことではあるものの、その一方で詐欺被害の増加を懸念しています。詐欺師が暗躍するのは裏社会なので、普段皆さんがお務めされているような会社がある表社会ではあまり出くわすことはないかもしれません。が、しかし、副業のように会社の外に一歩出て、個人としてビジネスを始ようとするとまるで嘘のように頻繁に詐欺師に遭遇するようになります。たまに詐欺で捕まってる人がニュースでやってたりしますが、あんなの氷山の一角です。実際、ビジネスを始めると石を投げれば詐欺師に当たるかのごとくわんさかいます。

でもって、そんな彼らにとってビジネスを始めて間もない会社員は格好の的になっています。カモネギです、カモネギ。

詐欺られるのを防ぐには、予め詐欺師の手口を知っておく必要があります。知ってるか知らないないか。ほんとそれだけで数百万単位の損害を未然に防ぐことができます。相手は百戦錬磨の詐欺師です。しかもそのほとんどがパッと見、超絶魅力的でかつ口がうまい。予防知識と相応の覚悟がないままにふと出会ってしまえば、イチコロで騙されます。なんせ24時間四六時中、いかに詐欺れるかしか考えていません。そんな輩が全力で詐欺りに来ます。

なので、そうならないためにも、副業を始めようとお考えであれば、転ばぬ先の杖的にこれから今回ご紹介する内容をご覧になってみてください。

たぶんね、どこぞの副業セミナーに行ったり、インフルエンサーと呼ばれる人たちのTwitterを眺めたりするより数百倍有益ですよ、ほんと(^o^)

〇占い師けんけんさんの動画

動画①「ブランド嗚呼!悲劇!詐欺師・犯罪者・悪人・チンピラに愛されたハイブランド達。デザイナーさん、マジすいません。」
動画②「観相学のプロは、詐欺師ツクールで完璧な詐欺師を作れるのか!?【ゲーム実況】」
動画③「竹花貴騎・栗山龍・光本勇介・小澤廉・伊勢谷友介を観てください【観相学リクエスト】」
動画④「詐欺師や悪人、犯罪者に共通するニックネーム・あだ名・ハンドル・家族構成」

以下、動画を見た私の感想です。

〇動画を見た方へ

いかがでしたでしょうか?

私がよく見かける詐欺師との違いはパッ見の見た目の違い程度ですかね。肌は色黒と言うよりも色白。ドクロ柄よりも三つ揃えスーツといった具合に比較的シュッとした印象の人が多くいました。それ以外の特徴、持ち物や身につけているものなどはほんと動画にあるまんまでしたよ。

腕時計 「ウブロ」「リシャール・ミル」「シャネルのJ12」
足元 「クリスチャン・ルブタン」「ジミーチウ」
スマホケース 「ヴィトンとsupremeのコラボモデル」

ご紹介した動画に加えてダメ押しで、以前、私が書いた詐欺師についての記事とスピーチライター蔭山さんと一緒に撮った詐欺師の解説をした動画、あと別の方ですがもうひとつ詐欺師関連の動画を見て貰えると、より理解が深まるかと思います。

詐欺師の記事① ⇒ 「ビジネスの勉強会をしてきました(テーマ『詐欺師の詐欺を全て暴きます』)」
詐欺師の記事② ⇒ 「ロバキヨセミナーの参加レポート」
詐欺師の動画① ⇒ 「なぜ、ビジネスを始めると詐欺師と出会うのか【コミュ力応援チャンネル コミュスタ】」
詐欺師の動画② ⇒ 「【衝撃】ヤバ過ぎる副業アカウントの正体」

ビジネスをしている限り詐欺師はどこにでもいると気を引き締めていて損はないと思います。ちなみに先程紹介した占い師けんけんさんによると「プロ詐欺師」に遭遇してしまった場合、知り合った時点で終わり。もう完全に防ぎようがないとのこと。(動画はこちら

ただし、副業レベルで詐欺ってる奴らは小物な連中ばかりなので事前に知識武装さえしておけばだいぶ防げるかと思います。

まとめ

10年ほど前、私がビジネスを始めた頃はこの記事にあるような詐欺師の手口を解説したような情報は、それほど出回っていませんでした。なので、ビジネスをするには詐欺師に騙されるリスクも折り込みながらやっていく必要がありました。情報もない。仲間もいない。相手は手練のプロでこっちは無防備の素人。もう詐欺ってくれと言ってるようなものですよね。その頃と比べれば、今はこうして彼らの手口がかなり広まってきているので副業などのビジネスを始めやすい土壌がかなり整ってきたように思います。

ただし、そうは言っても相手は裏社会の人間なのでこちら側が少しでも油断すれば思いっきり詐欺られますので(笑)気を引き締めながら、また常に情報をアップデートしながら楽しくビジネスをしていきましょう。今回は、コロナ禍で副業を始める人が今後ますます増えていくという中で、少しでも詐欺被害を抑制したいということでの情報共有でした。

コロナで色々大変な時期ですが、あともう少し(なのかな?)元気に乗り切って参りましょう(^o^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事