Liberty Works

セミナー・勉強会 ビジネス全般 副業のすすめ

ビジネスの勉強会をしてきました(テーマ『とにかく稼げ。とにかく絞れ。お得なことは全部やれ。』)

2018/09/29

コンサルの生徒さんを集めて勉強会をしています。

ビジネスを学ぶ場として、また仲間同士の近況を報告し合う場として毎月実施してきましたが、2、3か月に一度へと実施サイクルを変更しました。理由は以下の通り。

〇形式主義を避ける

やることそのものが目的化してしまってコンテンツそのものが内容の薄いものになってしまう恐れあり。

〇ありがたみに欠ける

近況報告をし合うにも1ヶ月という短いスパンだと皆あまり大きく状況が変わってない。

〇主催者の私がパンク中につき

会社のロゴや名刺、封筒の作成でてんてこ舞いです。加えて、急きょ今月末に中国にも行くことになりました。コンサルの生徒さんを連れて市場の案内に行ってきます。

引き続き、しっちゃかめっちゃかな状況が続きますが体が続く限り全力で突っ走る予定です。

さて、今回の勉強会のテーマは『とにかく稼げ。とにかく絞れ。お得なことは全部やれ。』です。

具体的には以下の通りで120分時間いっぱい盛りだくさんの内容でした。

  • 国内ネット業者でのせどり販売(電脳せどり)
    • 通販サイトQoo10の利用方法&超節約術
    • ネット通販のお得なポイント活用術
  • 中国輸入メルカリリサーチ入門
  • アメリカの輸入ビジネスの現状&Amazonリサーチ入門

本日は3名の講師にスピーカーを務めてもらいました。

〇中国輸入メルカリリサーチ入門

まずは、Amazon輸入で月収100万を達成した私のコンサル生から中国輸入ビジネスでのメルカリリサーチの方法をレクチャーしてもらいました。ここ最近メルカリは規制が厳しくなってきており、これまでのように少し稼ぎにくい状況になりつつはありますが、レクチャーしてもらった内容を丁寧に実践すれば月5万くらいであれば誰でも稼ぐことができると思っています。メルカリ(5万)とAmazon(10万)それぞれの稼ぎを足せば月に15万は稼ぐことができますね。中国に信頼できるちゃんとしたパートナーさえいれば輸入ビジネスでこの程度の収益は簡単にあげられます。

最近つくづく思いますが、輸入ビジネスでの成功を左右するのは「信頼足りうるパートナーの有無」だとつくづく感じます。信頼足りうるパートナーさえいればあとは既に売れている商品をリサーチするだけですので固いレース運びが展開できます。株や不動産投資などにあるような不確定要素が少ないというのはビジネスしていくうえでやはり大きいですよね。

なお、メルカリですが、基本的には不用品を販売してお小遣いを稼ぐ程度の小さなコンテンツです。BtoB(企業向け)ではなくCtoC(個人向け)なので月5~10万が限界だと思います。しつこいようですが「メルカリで起業できます」とか言ってる人は間違いなく高額塾のバックエンド商品狙いの詐欺師なので近寄らないで下さい。月5万でコツコツ稼いでもコンサル料で何十万もとられたら大切なお金が一瞬で吹き飛びます。メルカリで小さく稼いで詐欺師から守ればおのずとお金は貯めることができます。

この勉強会では引き続き、中国輸入にAmazonやメルカリを絡めて参加者の知識やノウハウ、またマネーリテラシーを深めていきたいと思っています。

〇国内ネット業者でのせどり販売(電脳せどり)入門

お次はY社長。Y社長は2か月ほど前に私の副業セミナーにふと立ち寄られてそれ以降とても親しくしてもらっています。

Y社長の紹介を簡単にしておきますと、Amazonやヤフオク・ヤフーショッピングといった物販系のネット販売や卸売の会社を20年以上経営なされている大ベテランの社長です。

聞くと腰を抜かすようなとてつもない実績をお持ちです。

ヤフオクでは一件取引をすると販売者は購入者から評価をつけてもらいます。ちゃんと評価する人もいればしない人もいます。

あるサイトでは6,7割の人が評価をつけるとありました。そこでヤオクで取引をしたことのある人にひとつ質問があります。

「ヤフオク取引であなたの評価件数は何件ありますか?」

普通の人で数十件、結構取引している人でも数百件とかだと思います。

Y社長の評価件数は何件くらいあると思いますか?

Y社長の評価件数、実に57,000件(笑)57,000件ですよ???

凄過ぎじゃないですか???

ヤフオクの神と言っても過言ではないです。ヤフオクの仕組みやルール、また売れ筋の商品についてたぶん運営してるYahoo!の社員よりも詳しいと思います。というか、間違いなく詳しいです。

そんなY社長に今回次のことをお話しいただきました。

  • 〇国内ネット業者でのせどり販売(電脳せどり)入門
    • Qoo10の利用方法&超節約術
    • ヤフーショッピングや楽天サイトでの買い物の際の超お得なポイント活用術

出るわ出るわの神情報の連発でお得意のヤフオクの話に移る前に時間切れと言う(笑)

ヤフオクでの実績が凄過ぎるのでそちらに目を奪われがちですが、インターネットビジネスの世界で20年以上も会社経営をされてきてますので当然のことですがインターネットビジネス全般の周辺知識がとてつもなく深いものがあります。私も会社員の頃の副業時代と通算してインターネットビジネスにはかれこれ5年近く携わっていることになります。著名人も含め色々な人にもお会いしてきましたが、ここまで知識水準が高い人は正直あまりお目にかかったことがありません。(と言うかほとんどいない)

横道逸れずにこの道20年もの実績がありますから、言葉に説得力があります。話してるだけでほんとあれこれ勉強になります。話してるだけでお金になる話が出てくるわ出てくるわで正直聞いてる人たちも「(高山の話はその位でもういいから)もっとY社長の話を聞きたいオーラ」全開でした。という事で、Y社長、是非次回以降、得意のヤフオクも含めて定期的な御高話をよろしくお願いいたします。

〇アメリカの輸入ビジネスの現状&Amazonリサーチ入門

最後は早川社長。早川社長はアメリカ商品の日本への輸入サポートをする会社を20年以上経営されています。本社はなんとアメリカのシアトル。(かっこいー!!!)ちなみにシアトルと言えば、野球のシアトルマリナーズが有名ですが、今もメジャーで大活躍されているイチロー選手や、大魔神佐々木投手ががシアトルマリナーズで活躍されていた頃によく試合をご覧になられてたそうです。(羨ましー!!!)

ちなみにこの早川社長ですが、アメリカAmazonの輸入ビジネスをやられている方では知らない人はほぼいないと言っても過言ではないほど有名なお方です。Y社長同様、実績がとてつもないです。早川社長の会社サービスを実際に受けている会員数ですが、その数なんと1万5千人。。。(ちょっとスケールが大きすぎてただただ、もう凄いとしか言いようのない。。。)

会社のHPもいわゆるネットビジネス系の怪しいソレとは一線を画す正統派100%の仕立てで信頼感抜群です。

トレンドターゲット会社HP
http://shipper.jp

早川社長には、アメリカAmazonでの最近の動向や具体的な商品リサーチ方法をレクチャーしていただきました。Y社長同様、お金稼ぎに直結する神情報が出るわ出るわであっという間の30分でした。私自身、中国は詳しいもののアメリカはあまり詳しくないので目から鱗の30分、私も近いうちアメリカビジネスを取り入れてみようと思いました。

中国もアメリカも全部やる、稼げるコンテンツは全部取り入れる、そういう姿勢で今後もいろいろ学んでいこうと思います。早川社長、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ここ最近、仲良くなったY社長と早川社長ですが、両社長を見ていて共通する点があります。

〇論拠の全てが20年もの会社経営での培われた『稼げる&生きた』情報

怪しい情報や百戦錬磨の詐欺師が跋扈するインターネットビジネス業界において実業、いわゆる表の世界で20年もの実績がある。そして今も勝負し続ける社長が伝える情報は他の何にも増してリアルで有益なものです。

〇自然体

会社を興して20年の経営実績。自信があります。自然体です。稼げてない人ほど『俺はこんなに凄いんだぞ!!!』と実績を声高に叫びます。(詳しくは前回の詐欺師についてのレポートをご覧ください⇒ビジネスの勉強会をしてきました(テーマ『詐欺師の詐欺を全部暴きます』))この両社長は(当たり前ですが)そうしたいきりが一切ありません。自信があるからです。当たり前の生きた情報をいちいちひけらかすことなくとつとつと語ります。発せられる言葉ひとつひとつがただただ参考になるばかりです。

〇100%『giveの精神』

よく『ビジネスはwin winだ』と言う人がいます。しかしそういう人の使う『win winな状況』とは自己の利益が最大限になる案をお互いに主張し合った結果、落としどころとしてただの折衷案になっているだけということがほとんどです。言ってしまえばただの削りあいなので決して大きな話に繋がりません。大きな話にならないどころか削り合っているので精神的な疲弊を考慮すると全部自分一人でやってしまった方が楽なケースがほとんどです。

そのあたりこのお二方はもう全然違います。お二人の場合、まず100%giveします。だからこっちもその100%giveに全力で応えようとします。その結果として(結果的に)『win winな状況』になっています。ここでひとつ気を付けなければならないのは、生まれつきテイカー(ギブ&テイクのテイカー)の人です。相手がテイカーの場合は、どれだけgiveしても『win winな状況』は生まれません。テイカーの人は相手のgiveに対して『応えよう』という気持ちが欠如しているからです。またテイカーの人は下種な目をして常に人からただただ奪い取るだけなので一緒にいるととても疲れます。そりゃ、一緒にいても奪い取られる一方じゃ誰でも疲れますよ。だから基本は100%giveですが、相手が100%テイカーであることが分かった場合、分かった時点でgiveするのをやめるという選択が必要になります。

お二人に限らず100%giveができる人は『win win』という言葉を決して使いません。

白々しいからです。

僕もあれこれセミナーに出たりしてきましたが、これだけ「稼ぐ&絞る」に直結した情報を惜しみもなく提供してくれるような人たちはこれまでいませんでした。

インターネットビジネスのこうしたセミナーは大体がただのフロント商品、つまり見せ玉で実際は高額のバックエンド商品、数十万、高いものでは平気で数百万のコンサルを売りつけるものがほとんどです。

ちなみに僕たちのこの勉強会はなんとバックエンド商品がないと言う100%奉仕の精神でやってます(笑)

ただ単に仲間でお金稼ぎや節約の話をずっとしてるということが楽しいからやってるというのが大きいですが、やっぱりなんでも楽しいのが一番ですね。

とにかくこのお二人から学べることはものすごくたくさんあると強く感じました。

わずか2時間の間に稼ぐ、絞る(節約)の神情報連発で時間が足りなかったので次回以降もう少し時間を伸ばす余地があると感じました。

そんなこんなで2時間みっちり勉強した後は近くの肉バルで懇親会。

メンバー同士の近況報告や勉強会で聞ききれなかった質問などざっくばらんにしながらとても楽しい時間を過ごせました。

私自身、懇親会でずっと気になっていたことを知ることができました。なぜ実績のあるY社長、早川社長の両社長がこの勉強会に足を運んでくださるのか?(無償です)

言い方はちょっと違いましたが要約すると「高山君のHPやセミナーを聞いて応援しようと思った。応援してやるから前見て突っ走んなさい。頑張んなさい。」

ということだと受け止めました。引き続き前見て突っ走って参ります。何卒よろしくお願いします。

そして私のコンサル生の皆さんにお伝えしたいことは『周りに成功している人がこれだけたくさん近くにいるということはとても恵まれている』ということです。

目指す背中があればあとはその背中を目指して突っ走るだけ。

目指す背中のタイプは皆それぞれ違いますが参考になることだらけですのでいろいろ吸収しまくってもらってどんどん強くなっていきましょう。

Share

-セミナー・勉強会, ビジネス全般, 副業のすすめ